お見合いは第一印象が大事

2020年6月17日

お見合いは第一印象がとにかく大事!

人は第一印象で8割が決まると言われています。

特にお見合いでは、第一印象は重要です。

第一印象が良ければ、「もう一度会ってみたい」と思っていただける可能性も高まります!

では何に気をつけたらいいのか?

5つの気をつけるポイントがあります!

  1. 1 .身だしなみについて

【男 性】

 スーツを着用しましょう。色は黒を避け、ネイビーやチャコールグレーが良い印象です。

 シャツは、ブルーや、ストライプのシワのないものを着用してください。

 靴下はスーツと同系色を身につけましょう。

 シンプルに清潔感がある男性が好まれますので、アクセサリーや、きつい香水などは控えましょう。

 女性は靴や、鞄、時計も必ず見ます。

 靴は磨き、鞄や時計は適当なものがなければ、なしで行きましょう。

【女 性】

 黒や紺のスーツなどは避け、

できるだけ華やいだ服装を心掛けましょう。

 最近のお見合いはカジュアルですので、

トレスや着物の着用は、必要ありません。

 スカートに淡い色のニットなどのトップスを合わせる程度のおしゃれが良いです。

 靴は、少しヒールがあるもので、ローファーなどは避けましょう。

 ノーメークは失礼にあたります。


控えで 華美にならないメイクをしましょう。

 アクセサリーはつけすぎないように、注意しましょう。

  1. 2.会話について

 お相手のお仕事や、趣味などを聞きながら、

笑顔で会話をしましょう。

 人の話を聞ける人は相手に好印象を持たれ、

もう一度会ってみたいと思われます。

 相手の方を見て話を聞き、うなずく、
相槌を打つ、質問をして話を掘り下げるなどすると効果的のようです。

 自分の話に没頭するのや、過去の恋愛や、

現在の活動について等、プライバシーに踏み込みすぎる質問は

 避けましょう。

 また、どんなにタイプではなかった場合も、

つまらない態度や発言や表情は失礼です。

 最後までお相手に感謝の気持ちで接しましょう。

  1. 3.お見合いの場所や時間について

 ホテルのラウンジやカフェを利用します。

 午前中なら10時~12時・午後からなら13時~15時に行います。

 会話がとても弾んでも、お見合いは、1時間程度で切り上げましょう。

  1. 4.お茶代について

 お茶代は男性がお支払するのがマナーです。

 女性は当たり前と思わず「ありがとうございます」

感謝の気持ちを言葉で伝えましょう。

  1. 5.ご連絡先交換

 お見合いの場では、ご連絡の交換はできません。

 お見合いの結果、お二人とも交際のお意思がある場合に、

弊社を通して、お伝えします。


最後に、出会って3秒で、好印象を与える為には、

やはり、笑顔が一番です!!



最初は緊張すると思いますが、

自信を持って、笑顔で挨拶をできるようにしましょう!!

無料カウンセリング予約フォーム
マッチングパーティー情報